• SKカイロプラクティック 渋谷整体院

後頭骨

今回ご紹介する後頭骨は その名前の通り

後頭部を構成しているのですが・・


実は頭蓋骨の底面の後方も構成しています。

(前方は前回お伝えした蝶形骨)




人間の場合、頭蓋の底から首(頸椎)が下に伸びていく感じですので、

中枢神経も同様に下に伸びていきます。

脳から脊髄の通路になるのが後頭骨です。

「神経伝達の要(かなめ)」となる骨なのです。


ちなみに

頭蓋骨律動は蝶形骨が中核になる。

と 前回お伝えしていますが、

この律動で蝶形骨の対になって動くのが この後頭骨です。


より、正確に言うと

「自律神経の最高中枢」である脳下垂体を収める蝶形骨と

「神経伝達の要」である後頭骨とが接している関節部

「蝶形後頭底結合」が頭蓋骨律動の中心となります。




この関節については、次回 ご紹介します。






~頭蓋・骨盤の精密矯正~

  SKカイロプラクティック

   渋谷整体院 ラグちゃん





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆自律神経失調症,不眠,ストレス症、脳疲労、いつまでも続く慢性疲労でお悩みの方へ☆     


  ~頭蓋・骨盤の精密矯正~

   SKカイロプラクティック 渋谷整体院

     ホームページ https://www.skborn.com/

     TEL 03-6416-9984



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

0件のコメント