• SKカイロプラクティック 渋谷整体院

上咽頭炎と鼻うがい

身体の調子が色々とよろしくない方に 鼻うがい

をすすめる情報を

最近よく見かけないでしょうか? コレはどういうことなのでしょう? 本当に効くのでしょうか? 院長に尋ねてみたところ、結論的には 試してみる価値はある ただし、本質的ではない 効いてなさそうなら、やめればいい。

とのことでした 今回はこの話をもう少し詳しく紹介します そもそも

なんで鼻うがいをすると全身的に調子が良くなるのか?

それは、上咽頭の炎症を鎮めるためなのです

色々な体調不良が出てる方の多くが、この部位に炎症が起きている

ようです こんな感じの本もよく見かけるようになりました

では

なぜ 炎症になるのか? 当院の理解では 慢性化した脳疲労に誘発されているためです。

実は上咽頭の上は、脳下垂体。その上には自律神経の最高中枢である視床下部があります。 骨格的には、当院が最重要視する蝶形骨と後頭骨の部分になります。 脳疲労が慢性化して、自律神経のバランスが崩れた方は、ここにダメージが溜まるので、病気未満ではあるにせよ炎症になっていてもおかしくありません。 つまり、このケースの上咽頭炎は 脳の炎症が、いわば飛び火したモノなのです。 原因というよりは 脳疲労が慢性化したことによる症状のうちの1つと言えます では

鼻うがいをすると全身的に体調が改善するのは

どのようなプロセスなのか?というと 以下の資料のようになります


あくまでも上咽頭の炎症をうがいで改善するというアプローチであり 脳へのアプローチではありません。 対症療法的ではあるのですが ※院長が本質的ではないと言った理由の1つでもあります ただ、上咽頭と脳(特に脳下垂体と視床下部)は頭蓋骨底をはさんで、お向かいさんです。 部位的には とても近いため、脳への効果も期待できるのも事実ですから

「試す価値あり」

となるそうです。 やってみて害はないので、やってみる。 イマイチなら 継続する必要はないでしょう より本質的な改善を望むなら やはり 当院のような脳への整体がオススメです また

何故 脳に疲労が溜まるのか?というご自身なりの分析も

根本的な改善を促すうえで有効となるでしょう。 忘れてはいけないのが、

慢性化した脳疲労も根本的な原因ではなく、 なぜ疲労が慢性化しているか?脳を病ませたのか? こそが その方それぞれの根本的な原因である。


ということです それが何か?は本当に人それぞれですが 当院の施術で心身共にスッキリするとご本人なりに気づくことも多いようです ※コレは院長が働きかけた結果では 断じてありません。 脳の疲れがとれて思考・視野がクリアになったということなのでしょう やっぱり当院の整体はいいですね ちなみに 7月に脳疲労の特集をしていたビジネス雑誌が

8月には瞑想マインドフルネスの特集をしています


<こころ>と向かい合う時代になったのかもしれません



~頭蓋・骨盤の精密矯正~

  SKカイロプラクティック

   渋谷整体院 ラグちゃん





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆自律神経失調症,不眠,ストレス症、脳疲労、いつまでも続く慢性疲労でお悩みの方へ☆     


  ~頭蓋・骨盤の精密矯正~

   SKカイロプラクティック 渋谷整体院

     ホームページ https://www.skborn.com/

     TEL 03-6416-9984



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

0件のコメント

最新記事

すべて表示