• SKカイロプラクティック 渋谷整体院

「頭骸骨」と「自立神経」という誤字が意味すること

更新日:11月1日


先日、院長が ある患者さんから

以下のようなご質問をいただきました

① 「頭蓋骨」と「頭骸骨」って違うの?

② 「自律神経」と「自立神経」は違うの?


正直、最初は院長も何のことか?

分からなかったようです



しかし、ホットペッパーのフリーワード検索をしてみると

たしかに

頭骸骨 自立神経ともに

言葉として使用している店舗が 少数ながら存在しました




ハッキリ言ってしまうと

頭骸骨 自立神経は 誤字です






頭骸骨

頭蓋骨(医学用語的には「とうがいこつ」が正確な読み方)

骨格の俗称「骸骨(がいこつ)」をごちゃ混ぜに理解して

音だけ合わせている感じです


自立神経

なぜ自律なのか?

その機能を そもそも理解されていないのだと思います


ただ、ひょっとしたらですが・・・


その店舗さんが 造語的に

あえてその文字にしている。 というパターンもあるのかもしれません 例えば,当院はふつう「改善」とするところで「快善」という表現をよく使用しております

このケースでは「頭骸骨(あたまがいこつ)」「自立(じたち)」とでも読ませるのでしょうか??


もしそうなら、あえて そういう言葉にしている説明があったり 文字から何かポジティブなイメージができるはずなのですが・・・



頭蓋骨だと頭に蓋(ふた)する骨」的なイメージになるのに対し

頭骸骨だと

骸(むくろ=ご遺体)骨「白骨化遺体の頭部」

みたいなニュアンスになってしまい

整体の施術に使う言葉として適切とは思えません


やはり ただの誤字のようです。


「もう少し 勉強 したほうがいいね」(院長談)

ということになります


施術能力は必ずしも知識とは直結しません

生命を全体の雰囲気として捉える感性こそが むしろ知識に優越しますが

基礎知識は 施術者のセンスに化学反応を与えるのも事実です



専門書等 ある程度読みこんでいれば

こういうミスは まず無いし、

たまたま間違えても

すぐに文章に違和感を覚えて 気がつくはずです


脳を「膿」と書いてしまえるような 脳外科医はいません




こういうミスをして かつ なかなか気がつかない

そんな店舗さんは

その施術に本気で取り組んでいない

スタッフの研究熱心さも期待できない

という可能性が高いのではないでしょうか



皆さんも お気を付けください



それにしても

人材、教育含めた 業界全体のレベルアップが本当に必要

なのだと痛感させられる出来事でした





~頭蓋・骨盤の精密矯正~

  SKカイロプラクティック

   渋谷整体院 ラグちゃん




追記)

このブログを読んでいらっしゃる他店舗の方のなかには

さすがにいらっしゃらないと思いますが・・・

もし、この誤字をされているようでしたら

早急に訂正されることをオススメします


※ 当院の隠れインスパイアさんは けっこう いらっしゃるようです






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆自律神経失調症,不眠,ストレス症、脳疲労、いつまでも続く慢性疲労でお悩みの方へ☆     


 ~頭蓋・骨盤の精密矯正~

  SKカイロプラクティック 渋谷整体院


  ホームページ https://www.skborn.com/

  TEL 03-6416-9984

#東京 #渋谷 #渋谷駅 #駅近 #宇田川町 #センター街 #カイロプラクティック #整体#精密骨格矯正(骨音) #ボキボキする整体 #自然治癒力向上 #免疫力向上 #心身快善 #メンタルヘルスケア #パフォーマンス向上 #頭蓋骨矯正 #蝶形骨矯正 #後頭骨矯正 #頸椎矯正 #骨盤矯正 #尾骨矯正 #仙骨矯正 #内臓調整 #脊椎矯正 #胸椎矯正#脳 #脳疲労 #中枢神経 #自律神経 #髄膜 #脳脊髄液循環促進 #神経伝達改善 #腸 #深層筋 #t腸腰筋 #体内循環促進 #スッキリ感 #自律神経失調症 #原因不明 #不眠 #倦怠感 #心身症 #ストレス #メンタル #肩こり #首こり #頭痛 #腰痛 #慢性疲労 #坐骨神経痛 #ヘッドマッサージ #クラニオセイクラル #頭蓋仙骨療法#筋肉調整 #ほね音 #骨音 #ボキボキ #脳脊髄液 #神経伝達 #頭蓋骨 #蝶形骨 #後頭骨 #頸椎 #骨盤 #尾骨 #仙骨 #背骨 #脊椎 #胸椎 #独自技術 #オリジナル #イノベーティブカイロプラクティック #革新の骨格矯正 #初回改善率97%超 #凄腕整体院

0件のコメント

最新記事

すべて表示